ファインバブルコンサルティング

ファインバブルを利用したソリューションを提供します

ファインバブルの技術は、産業分野/農業・畜産分野/漁業分野/環境分野などのさまざまな分野で活用されております。
その効果は 環境改善・ランニングコスト削減・生産力向上などで、いずれの分野でも大きく貢献しています。

当社では、現場のソリューションをヒアリングさせて頂いた上で→ファインバブルソリューションの効果提案→各社メーカの特徴を活かした事前検証試験→導入における費用対効果などのプランニング などのステップを踏んでご提案を差し上げます。機器据置、アフターフォローについてもコンサルティング・技術提供・販売の側面からソリューションをお届けします。

水処理施設全体のお悩み事についてもぜひお聞かせ下さい。ファインバブルを利用した改善を提案させて頂きます。

メニュー

■ ファインバブルコンサルティング
- ファインバブルの効果
ファインバブルの特性
ファインバブルの応用事例
製品紹介 ミクロスター
製品紹介 ファビー
製品紹介 フォームジェット
ファインバブルの導入プロセス

 

ファインバブルのソリューションにおける効果

ファインバブル技術は、工業・産業、農業・畜産、漁業、環境などの分野で活躍しています。
ファインバブルとガスを利用することにより、脱臭・脱色、生育促進、鮮度保持などの直接的な効果が得られます。

利用分野 ガス 主な効果・効用
スクラバー O2/O3 脱臭・脱色効果
排水pH処理 CO2 pH安定、薬剤使用量低減
食品工場排水 O3 微生物活性、脱臭・脱色
産廃処理費用の削減(余剰汚泥量削減)
消費電力削減(ブロワー等の間欠運転化)

年間の電力削減薬剤使用量低減余剰汚泥削減 コスト削減につながります

 

利用分野 ガス 主な効果・効用
水耕栽培 O2 生育・成長促進、時短処理
し尿処理施設 O2/O3 糞尿処理、汚泥浄化
BOD/COD等低減による一般排水系排出
産廃処理費用の削減(余剰汚泥量削減)
消費電力削減(ブロワー等の間欠運転化)

生育促進 は 収穫時期を短縮し、歩留まり安定生産増につながります
BOD/CODなど低減 は、環境改善 につながります

 

利用分野 ガス 主な効果・効用
鮮魚鮮度保持 N2 酸化・好気性細菌繁殖の抑制
鮮度保持の長期化
生育促進 O2 魚類養殖、畜養・生育促進

鮮度保持 は、品質保持 につながり、価値が 高い販売価格 を設定できます

 

利用分野 ガス 主な効果・効用
アオコ対策 O3 アオコ・藻の殺藻、水質改善
湖沼浄化 O2 湖沼水質浄化、汚染底質浄化

水質浄化 は、近隣周辺環境改善につながります

 

 

製品・サービスに関するお問い合わせ

グリーンブルー株式会社
TEL:045-322-3155 FAX:045-410-3460
E-mail:sales@greenblue.co.jp
お問い合わせフォームへ