ウルトラファインバブル試験サービス

グリーンブルー株式会社は、2018年5月7日に一般社団法人ファインバブル産業会(以下、FBIA)から、水中の100μm以下のファインバブルのうち、特に1μm以下ウルトラファインバブル(以下、UFB)の測定において、指定機関登録を受けました。

 

指定機関登録とは、ファインバブル技術を利用した製品・サービスのファインバブル特性(ファインバブルのサイズと個数濃度)をFBIA測定法規格に従って測定し、指定マーク付きの成績書の発行を承認する制度のことです。

FBIAの登録認証制度については、以下のURLのリンク先をご覧ください。

https://www.fbia.or.jp/product-registration/about-mark/

 

これによってグリーンブルーは、国内で3番目にウルトラファインバブル(1μm以下)の測定ができるようになりました。

 

詳細は以下のURLより指定マークの登録をされた試験ラボのリストをご覧ください。

https://www.fbia.or.jp/product-registration/mark-list-for-exam-lab/

 

認証手順

  1. 発生機性能試験の実施
    発生機メーカがバブル発生機や作成した試験水をラボに持ち込み、FBIA規格に基づいた性能試験を行って成績書を発行します。
  2. 試験結果の申請
    発生機メーカは、当社発行の成績書を添えて認証申請書をFBIAへ提出します。
  3. 認証審査
    FBIA が審査し「認証書」を認証マークと共に発行します。

 

製品・サービスに関するお問い合わせ

グリーンブルー株式会社
TEL:045-322-3155 FAX:045-410-3460
E-mail:sales@greenblue.co.jp
お問い合わせフォームへ