動画

グリーンブルー株式会社で公開しました動画を集めました。
それぞれの動画の内容については、関連の各ページをご覧いただくとともに
不明な点がございましたら、営業開発部宛てにご連絡ください。

グリーンブルー株式会社 営業開発部 sales@greenblue.co.jp

 


 

グリーンブルーは最新のドローンを利用した環境調査サービスを行っています。
環境調査にも精通した自社パイロットが安心の飛行サービスをご提供します。
環境大気だけでなく火山ガスモニタリングや植生調査など様々な分野にご利用頂けますので、
お気軽にお声掛けください。

サービス紹介:ドローン環境調査サービス

 


 

ファインバブル発生装置の「ミクロスター」の利用ケーススタディーからファインバブルの特長を解説。
具体的な利用イメージをご覧いただくことができます。

製品紹介:ファインバブル発生装置「ミクロスター」

 


 

農林業で農耕地や牧畜場などから発生する温室効果ガス(N2O、CH4、CO2など)の測定を
無人で長時間自動的に行うことができる採取装置アグス(AGSS)の構造や動作の様子を
ご覧いただくことができます。

製品紹介:可搬型温室効果ガス自動採取装置「アグス」(AGSS)[日本語版]

 

製品紹介:可搬型温室効果ガス自動採取装置「アグス」(AGSS)[英語版]

 


 

フランスで実際に行われているダイオキシン類長期自動採取装置「アメサ」と
ダイオキシン類の同族体/異性体プロファイルを活用した
排ガス中ダイオキシンの排出抑制管理の実態を解説したビデオです。
欧州では清掃工場を操業するにあたって、ダイオキシン類の常時監視は
必須の条件となっており、フランスでは全ての清掃工場で
長期自動採取装置が導入されています。
ベルギーでは、アメサをネットワーク化してウェブページで測定結果を
公表していく体制も構築されています。

製品紹介:ダイオキシン類長期自動採取装置「アメサ」

 


 

グリーンブルーの取締役会長 谷 學 が、経営者「環境力」大賞を頂いた際の様子です。
2013年3月14日、青学会館アイビーホールで開催された経営者「環境力」大賞の顕彰式にて「私の環境力」と題してスピーチさせて頂きました。

経営者「環境力」大賞の顕彰式スピーチ(2013年3月14日)

 


 

エコプロダクツ2012と同時に開催された環境経営学会の中小企業環境経営シンポジウムで、
取締役会長 谷 學 が基調講演をさせて頂いた際の様子です。

中小企業環境経営シンポジウム基調講演(谷學)[2012年12月15日]part1

 


 

中小企業環境経営シンポジウム基調講演(谷學)[2012年12月15日]part2

 


 

サービス事例紹介:カーボン・オフセット・プロバイダ(国際ロータリー第2750地区の地区大会)

 


 

大気環境学会主催の「PM2.5の計測・観測に関するセミナー・展示会」(2013年7月19日)でPM2.5の測定の実態やデータのウェブ公開用監視ツールなどをご紹介しました。