製品開発・販売

長年の実績を基に、厳選した製品開発・販売

グリーンブルーは、40年以上の実績をもとに、厳選された環境調査・分析・監視のための、製品・開発販売を行っております。

独立行政法人農業環境技術研究所と共同開発した可搬型温室効果採取装置「アグス AGSS」をはじめ、エンバイロメントS.A社のドイツ支社と提携し、完全に自動でダイオキシン類測定用の排ガス試料を採取する装置「アメサ」を提供するなど、長年の実績を活かしたグリーンブルーならではの信頼できる製品開発・販売が特長です。

設置作業はもちろんのこと、保守・メンテナンス業務もお任せ頂けます。
まずは何でもお気軽にご相談ください。

アメサ ダイオキシン類長期自動採取装置

最先端のダイオキシン類長期自動採取装置(ドイツ製)を販売しています。

Handy SONOx パッシブサンプラー

屋外や室内に設置して汚染物質濃度が簡単に測定できるパッシブサンプラーを販売しています。

アグス 可搬型温室効果ガス自動採取装置

温室効果ガスを完全自動で長期間連続採取できる、移動式のサンプリングシステムです。

ファインバブル・コンサルティング

ファインバブル技術を活用して、工業・産業、農業・畜産、漁業などの分野で役立つソリューションをご提供しています。